2017年02月19日

りんごの枝の剪定

▼りんごの枝の剪定
冷たい風の中でも、りんごの枝の剪定が行われています。
このひと手間が、秋の豊かな実りに繋がります。

300_0219_4.jpg

▼剪定を終えスッキリ! 切り落とした小枝は粉砕し土に戻します。
一年中休むことなく、りんご園の手入れは続きます。
3000226.jpg

ぴかぴか(新しい)たわわに実る秋の風景を、いまから楽しみに待つことにしましょう。

▼りんごの樹の傍で、早咲きの河津桜のつぼみが少しだけ色付いています。
3000226_1.jpg

ぴかぴか(新しい)立ち止まっていないで、早くおいでよ〜春!












posted by さくらのsora at 19:07| 玉川りんご園

2017年02月12日

りんご園に雪が降りました。

今年何度目でしょう、りんご園に雪が降りました。

0212_1.jpg

「もう少しの辛抱ですよ〜 のびのびと葉を広げ花を咲かせる春までは・・・」
そんな木々のささやきが聞こえてくるようで、思わず耳をすましました。

白いりんご園にて(2月10日午前8時頃撮影)

posted by さくらのsora at 16:41| 玉川りんご園

2016年11月17日

ふじ りんご

▼すっぴん無袋りんご「ふじ」です。
今年も果汁たっぷり、甘酸っぱさ満点!
ぜひご賞味ください。
300_1116.jpg

ぴかぴか(新しい)1日1個のりんごは医者を遠ざけるといわれています。
美味しいから毎日食べ続けられます!


300_1124_4.jpg



posted by さくらのsora at 14:34| 玉川りんご園

2016年10月18日

秋の晴れた朝に。 

▼青い空を背に、赤く色付いたりんごと百日草が、楽しそうにおしゃべりしているよう。
秋の晴れた朝に・・・

300_1018_1.jpg

ぴかぴか(新しい)寒暖の差に季節を忘れそうですが、ここりんご畑は確実に秋!




posted by さくらのsora at 14:13| 玉川りんご園

2016年10月14日

すっぴん無袋りんご「ニュージョナゴールド」

▼ニュージョナゴールド
果汁が多く、やや酸味が強いです。ジャムなどの加工にも向いています。

300_1014_3.jpg

ぴかぴか(新しい)こうと直売所で好評販売中!






posted by さくらのsora at 15:00| 玉川りんご園

すっぴん無袋りんご「新世界」

▼新世界
果汁が多く、甘みも強いです。

300_1014_2.jpg

ぴかぴか(新しい)こうと直売所で好評販売中!




posted by さくらのsora at 14:56| 玉川りんご園

すっぴん無袋りんご「秋映」

▼秋映(あきばえ)
しっかり硬い果肉と酸味と甘みのバランスがとても良いです

300_1014_1.jpg

ぴかぴか(新しい)こうと直売所で好評販売中です!





posted by さくらのsora at 14:51| 玉川りんご園

2016年09月07日

つがる 早生種のりんごです。

▼紹介が遅れましたが、すでに販売中です。
当りんご園自信の栽培、葉を取らず、自然のまま手間をかけて育てました。
周りの葉を取って無理に色を出すことはしないので、見栄えは少し劣りますが、味はいいです。
自然な色づき、玉川りんご園のすっぴんりんごをぜひご賞味ください。

300_0831_2.jpg

ぴかぴか(新しい)つがるは、紅玉とゴールデンデリシャスを交配したものを育成した品種です。
サクサクした歯触りと、甘みと果汁が多いのが特徴です。
りんごの表面が少しべとつきがあるのは、熟度が進み大豆油などと同じリノール酸や、オレイン酸が増えることで、食用には支障がありません。が、熟度が進みすぎると触感等が悪くなりますので、早めにお召し上がりください。


posted by さくらのsora at 12:08| 玉川りんご園

2016年03月25日

りんご園の花たち

ぴかぴか(新しい)りんごの花はまだですが、さくらんぼの花が咲きました。

0325hana3.jpg

▼うす桃色の可憐なさくらんぼの花です。
0325hana2.jpg

▼ラッパ水仙
0325hana.jpg

ぴかぴか(新しい)春うらら、もうすぐ春うらら



posted by さくらのsora at 19:34| 玉川りんご園

2016年02月28日

冬終了!

ぴかぴか(新しい)昨日テレビで気象予報士さんが、二月いっぱいで「冬終了!」と伝えていました。
なんともうれしいニュースです。

▼力強いりんごの花芽
一番春が待ち遠しかったのは、あなたでしたね。
0228ringonome.jpg

▼枝の剪定を終え、きれいさっぱりです。幹の踏ん張りが立派です。
切り落とされた小枝は、細かく刻んで土に戻します。
循環型!栽培です。
0228sentei.jpg

▼可憐な「星の瞳」 別名おおいぬのふぐり
足元に目を落とすと、春の訪れを感じます。
0228hishinohitomi.jpg

ぴかぴか(新しい)確実に季節は廻っていいます。




posted by さくらのsora at 19:07| 玉川りんご園